スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教養のない日本人セレブ 教養のあるイギリス人と話すにはシェークスピアは必須である!

難しい話を英語でするときは、通訳同席の私が言うのもおこがましいが・・

あるイギリス人と話していて、何でこんな言い回しをするのだろう、と引っかかったので調べてみると、シェークスピアからの引用であった、ということが何回か続いた。

浅学菲才の身ゆえ、彼の言葉をいちいちスマホで検索しなければ、誰の言葉の引用かも分からない。

また、誰の言葉の引用か分かったとしても、その人物の言葉を引用して返すことなど、私には不可能である。

しかし、こちらから仕掛けることはできる。

あるとき、覚えたての取って置きのシェークスピアの引用を話に入れてみた。通訳には、正確に訳すように念を押した。

このときの彼の表情の変化を、私は生涯、忘れないだろう!

深い、それは深い、何とも言えない、安堵感に満ちた表情をしたのだ!

そして、シェークスピアの引用で返してくれたのである!

直観的に、認めてもらった、と感じ、こちらも深い安堵感に包まれたのである!

教養がいかに重要か分かっていただけたであろうか?

日本人の自称セレブは、教養の重要さを分かっていない者が多い。

欧米のセレブ層の教育では、リベラルアーツに重点が置かれている。

例えば、教養あるイギリス人と話すとき、文学では、イリアッド、オデッセイアに始まって、シェークスピア、アンジェラ・カーターに至る教養を身に付けていなければ、相手が話の中に、彼らの言葉を引用しても、分かりもしないだろう!

悲しいことである。分かりもしない!のである。

正に、世の中で一番惨めなことは、人間として教養がないことである!

我が国の大学教育の一般教養をもっと充実させなければならない!
スポンサーサイト
プロフィール

真の愛国者 ゆりか

Author:真の愛国者 ゆりか
これまでは、
のりか 青プリン早川を論破
ゆりか toraを「輔弼」で論破
日本のためにならないことは許さない!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。