FC2ブログ

新潟市西区 そこは少女誘拐殺人の舞台 団結と相互監視 地域社会は凄いことになっているだろう!

新潟市西区周辺では、少女誘拐殺人の関係で、私服警察官が大量導入され、職質の嵐になっているのでは?

しかし、いつものことですが、こういう、ある意味、地域社会が追い詰められて、切羽詰まった状況になると、団結して事に当たるという良い面と相互監視・相互牽制という悪い面。日本人の両面性が鮮明になり、とても興味深いです。

こういう状況を実体験できるとは、心理学を研究する者にとっては、願ってもない状況です。

しかし、そういうことに興味がない人にとっては、極めて息苦しい状況になっているでしょうね。

あ、一つ、これは、起こるんじゃないかと予測していることがあるのですが。

それは、「警察です(手帳のようなもの提示)。身元確認です。免許証見せてください。はい、次にクレジットカードありますか?暗証番号は?」という、職質詐欺です。さてどうなるか。

ま、詐欺師にとっては、本物の警察官が乱舞しているのですから、ギャンブルでしょうが。
スポンサーサイト
プロフィール

真の愛国者 ゆりか

Author:真の愛国者 ゆりか
これまでは、
のりか 青プリン早川を論破
ゆりか toraを「輔弼」で論破
日本のためにならないことは許さない!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR