スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵害者の排除と近隣住民との交渉 これが大家の重要な仕事である! 管理会社ではできない

うちのシャーメゾンの入り口に毎日のように犬のウンコをさせる大馬鹿飼い主がいた。

割れ窓理論を適用し、ウンコされたら撤去し、ウンコされたら撤去しを繰り返していたが、一向に止めない。

管理会社に何回指摘しても、せいぜい注意書きを貼ることぐらいしかできない。これが管理会社の限界なのだ!

こうなったら、大家自らがなんとかするしかない!

不思議なもので、犬は、必ず、自分の匂いが付いた特定の場所でウンコする。

そこで、ウンコをする前に匂いを確認する犬の習性を利用し、その場に大量のコショウを撒いた。

効果てきめん!

次の日からは、ウンコをされることはなくなった。

こういう、侵害者の攻撃的排除は大家しかできないのだ!

これも、うちのシャーメゾンの隣の自治会のゴミステーションだが、管理が悪くて、カラスなどにつつかれてゴミが散乱することが多かった。

更に、ゴミ収集が終わった後の清掃もされないので、ゴミが散乱したままで放置されたままだった。

これでは、うちのシャーメゾンの客付けに悪影響を与えてしまう。

そこで、自治会長とそのゴミステーションを利用している班の班長に繰り返し、それこそしつこいほどクレームを入れた。

そのクレームも、ただ単に困るというだけではなく、生ごみ収集の日に巡回して、今ゴミが散乱しているから、すぐに清掃してくれ!というクレームだ。

自治会長、班長の立場では、すぐに清掃するしかない。

この地道なクレームの繰り返しの結果、そのゴミステーションは廃止され、少し離れたゴミステーションに統合された。

これも、管理会社にいくら言っても、自治会へのやんわりとした要請が関の山で、きついクレームなんて不可能だ。

こういう、周辺住民との地道な交渉は、大家しかできないのだ!

大家には大家しかできない仕事があるのだ!
スポンサーサイト
プロフィール

真の愛国者 ゆりか

Author:真の愛国者 ゆりか
これまでは、
のりか 青プリン早川を論破
ゆりか toraを「輔弼」で論破
日本のためにならないことは許さない!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。