森友学園の教育勅語  私、日本人でよかった ポスターのモデルが中国人 これらは、日本人への心理攻撃である!

神社本庁が、祝日に国旗を掲げようとポスターを作った。

女性の顔がアップで映っており、キャッチコピーが、「私、日本人でよかった」。

で、このモデルの女が中国人だったのだ。

単なるケアレスミスだということだが、もしそうなら、ほんとに、バカみたいな話だ。

神社本庁の権威、更に言うなら、日本の権威失墜だ。

だからこそ、単なるケアレスミスのはずがない!

日本人の心理にダメージを与える工作である!

その最たるものが、森友学園である。

あの事件で、教育勅語の権威、更に言うなら日本の権威失墜だ。

あの籠池とかいう詐欺師は、愛国者の皮をかぶった工作員である。

このところ、神社仏閣に液体を撒いたり、この類の日本人の心理にダメージを与える工作が活発化している。

しかし、これらが日本人への心理攻撃だと確信していれば、こんなヘナチョコ攻撃で心理的ダメージを負うことはない。

日本人として、心をしっかり持つとは、こういうことである。
スポンサーサイト
プロフィール

真の愛国者 ゆりか

Author:真の愛国者 ゆりか
これまでは、
のりか 青プリン早川を論破
ゆりか toraを「輔弼」で論破
日本のためにならないことは許さない!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR